自己分析をしよう

婚活のイベントにはいくつか種類がありますが、どのイベントも共通して、相手に対していかに効率良く自分をアピールできるかが成功のカギになります。婚活イベントでは初対面の異性とお話をするチャンスはありますが、何も準備をしていない状態でお話をするとなると、案外伝えたいことを伝えられないものです。そのため、自分のアピールポイントをあらかじめ整理しておくという意味も込めて、自己分析をしておくことをおすすめします。

自己分析で明らかにしておきたいこととしては、自分の長所や短所、どのような性格を持っているのか、将来どのような家庭を築いていきたいのか、なぜ結婚をしたいと考えているのかなどが挙げられるでしょう。分析を進めていく内に、自分がどのような人間なのか、自分で理解していくことになると思われますが、それは言葉として明確に表すことによって、説明できるようになったことの証です。

難しい表現は使わずとも、自分の言葉を用いて、相手に伝えられるように簡単にまとめておくと良いでしょう。いざアピールの場になったときには長所は堂々と、短所はオブラートに包んだ表現でぼかしながら伝えられた方が良いです。嘘をつくと不誠実さが伝わってしまいますので、これだけは絶対にしてはなりません。

メインメニュー